離婚において、お金の問題は重要です!

離婚において、お金の問題は重要です!

離婚する際、最も重要なポイントになってくると考えられるのが、お金の問題です。「我が家なんて、大した財産も関係ないし!」と思っていても、実際、離婚に向けて話し合いを行う上で、次々とお金の問題が発生してくる夫婦も少なくありません。例えば、財産分与。財産分与など大金持ちだけの話だと思っていたら、大変な事になってしまいます。財産分与の場合、お金だけではありません。株券や自宅などの不動産。その他、テレビ、冷蔵庫一つ一つが財産分与に値するのです。

また、財産分与と言うものは、結婚生活を送ってきたうえで、二人で築き上げたものになっています。それは、法律に基づいた立派な権利です。そんな事を知らずに、専業主婦だから、財産分与は無理だと思い込み、1円の財産ももらわず、離婚してしまう人。また、面倒だからと財産分与の事を考えずにとにかく離婚してしまう人なども多く、せっかく、法律で定められている権利を放棄してしまう人も多くなっています。そんな事にならないよう、財産分与は、専業主婦でも受け取る事ができる立派な権利だと言う事を忘れず、放棄するような事がないようにする事が大切です。ただし、慰謝料の場合は、誰でも行う事ができるものではありません。慰謝料請求は、どちらか一方に離婚原因が認められる場合のみ行う事ができるもので、性格の不一致などといった理由では、受け取る事はできません。