90万の指輪を買わされそうになった話

90万の指輪を買わされそうになった話

これは姉の友人が昔にはまってしまったインチキ商法の話です。
その人は出会い系サイトをよく活用していたみたいであり、それである男性と知り合うことができました。その出会いサイトを活用することで、自分好みのイケメンの男性と知り合うことができたようですが、その男性が詐欺であったようです。知り合って2ヶ月で交際をすることができたようですが、その男性が指輪のデザインの仕事をしているということで、自分がデザインした指輪を購入してもらいたいと女性にお願いをしたようです。
女性はそこまで高くはないと予想をしていたようですが、90万円ほどの代物であったようで、男性と一緒に業者まで足を運び、そして話をしていると断る空気ではなかったようで、しぶしぶ指輪を購入したのですが、それから交際をおこなっていた男性と連絡が途絶えてしまったようです。
すぐに弁護士に相談をして、クーリングオフなどをおこなうことで対処をすることができたようです。自分としては離婚や事故や事件などで、弁護士などが関与するばかりだとおもっておりましたが、こういった身近なとこでの法律トラブルなどもあるのかと自分としては非常に勉強にすることができました。
自分も今後はこういったトラブルに巻き込まれないように注意をしたいと思います。